カルチャーの教室

~3つのモノづくりを体験しよう!~

モノづくりワークショップ

開催日時
開催日時:2024年7月21日(日)
申込締切日
2024/07/12

~3つのモノづくりを体験しよう!~

立命館大学理工学部が運営するモノづくり支援スペース『AIOL』でワークショップを開催いたします

モノづくりに挑戦し、想像力を広げよう!

たくさんのお友達と一緒に、ワクワクする体験をしよう♪

💡プログラム内容💡

①浮いて見える!?テンセグリティづくり

テンセグリティとは、柱や板をひもなどでつなぎ、全体のバランスをとる不思議な構造物のことです。板が浮いているように見えるけど、ひもが引っ張られていてバランスをとっているよ。まるで魔法のような仕組みを実際に作って体験してみよう!

②LEDランタンづくり

LEDライトを使ってランタン作りに挑戦しよう。LEDとは?白熱球との違いも学びながら、自分好みのランタンを作ってみよう!

③転写シール

用意している印刷物(イラスト)を、透明テープに転写するよ、転写したシールをプレートなど写してオリジナルχホルダーを作るよ♪

水性と油性の違いを楽しみながら作ってみよう!

【開催日】7月21日(日)

【時間】①13:00~14:30 ②15:30~17:00 ※①、②は、どちらも同じ内容のプログラムとなります。

【場所】立命館大学びわこ・くさつキャンパス(BKC)イーストウイング1階 AIOL

【対象年齢】小学生・中学生(小学3年生以下は保護者同伴推奨)

【定員】各20名(先着順)

【参加費】無料

●持ち物:筆記用具

●その他:動きやすい服装・汚れてもいい服装でお越しください。

【申し込みフォーム】(会員登録不要)

https://forms.gle/ba61tuNhyKXSx4h7A

※申し込み開始日:7/8(月)10:00~(先着順)

※事務局から受付完了メールをお受け取りいただいた時点で、お申し込み完了とさせていただきます。受付完了メールはお申し込み後、3営業日以内にご連絡させていただきます。

※お申し込みのタイミングよっては、キャンセル待ちとなる場合があります。ご了承ください。

※<キャンセル待ちの方>キャンセルが出た場合のみ、順次メールにてご連絡いたします。

プロフィール

担当教員:金山 英幸

所属 / 総合科学技術研究機構 プロジェクト研究員
学位 / 博士(工学)
AIOL(All One Laboratory)管理者
↓AIOLについて詳しく知りたい方はこちら↓
AIOL – All In One Laboratory | ものづくり拠点 | 理工学部 | 立命館大学 (ritsumei.ac.jp)

皆さんへのメッセージ

本企画では、力学や構造を考えるテンセグリティの作製、電気のワークショップとしてLEDランタン、水性油性の違いを体感する転写シールを行います。

モノづくりの楽しさと、自分でも気軽にできるということを体験してください。

重曹の力を使ってオリジナルバスボム作り

重曹のひみつ大発見!

開催日時
開催日時:2024年8月3日(土)10:00~12:00
申込締切日
2024/07/25

重曹をチカラを使ってオリジナルバスボム作り

立命館大学薬学部の学生団体「薬学部活性化委員会(R-PAC)」は、これまでに様々な薬学プログラムを開催しています。

今回は、身の周りのたくさんの場面で使用されている重曹についてを学びます。

プログラムを通じて、薬学の魅力と重要性を楽しく学びましょう!

💡プログラム内容💡

①重曹のひみつ

重曹は、掃除や料理などでよく利用されます。まずは重曹がどのような性質をもっているのかを楽しく学びます!

②入浴剤の仕組み

入浴剤がシュワシュワと泡立つ理由を分かりやすく説明します。

③オリジナルバスボム作り

入浴剤の仕組みが分かったら、自分だけのバスボムを作ろう!今回は、バスボムの中に「何か」を入れて作ってみるよ。できあがったバスボムは、お風呂で使って楽しんでください♪

【開催日時】8月3日(土)10:00~12:00

【場所】立命館大学びわこ・くさつキャンパス(BKC)バイオリンク2階 理科教育実験室

【対象年齢】小学4年生~中学生

【定員】20名(先着順)

【参加費】無料

●持ち物:筆記用具

●その他:汚れてもいい服装でお越しください。

【申し込みフォーム】(会員登録不要)

https://forms.gle/ba61tuNhyKXSx4h7A

※申し込み開始日:7/8(月)10:00~(先着順)

※事務局から受付完了メールをお受け取りいただいた時点で、お申し込み完了とさせていただきます。受付完了メールはお申し込み後、3営業日以内にご連絡させていただきます。

※お申し込みのタイミングよっては、キャンセル待ちとなる場合があります。ご了承ください。

※<キャンセル待ちの方>キャンセルが出た場合のみ、順次メールにてご連絡いたします。

プロフィール

立命館大学薬学部活性化委員会(R-PAC)

立命館大学薬学部活性化委員会(R-PAC)
薬学部活性化委員会は薬学生が自分たちで考えた企画や活動をし、薬学部の活性化と共に自分たちの能力アップにも繋げようという目的で立ち上げました。
現在は薬学部約15人で活動しており、薬学部のために薬学生ができることを考えて自由に活動しています。
大学の食堂でコラボメニューを開発して提供する活動や、病院や製薬会社の見学の企画も行っています。

皆さんへのメッセージ

薬学部生と一緒に、身の回りにある“重曹”をテーマに、シュワシュワの炭酸バスボムを作って不思議な化学の世界を体験しましょう!
学校より少しレベルアップした内容や薬学部で学ぶような専門的な内容にも触れてみませんか。
みなさんと講座で会えるのを楽しみにしています!

偏光板万華鏡作りとペーパークロマトグラフィーで色を遊ぼう

ふしぎな色の世界を体験!

開催日時
開催日時:2024年8月3日(土)14:00~16:00
申込締切日
2024/07/25

未来の科学者たち集合!

この度、立命館大学の学生団体『ライフサイエンス研究会』とまなび@Rがタッグを組み、子供たちの好奇心を大いに刺激するスペシャルプログラムを開催します!

地域の小中学校で数々の実験ショーを行ってきた実績あるライフサイエンス研究会が、今回は小学1年生~4年生を対象に、楽しい科学の世界へとご案内します。

゜●〇イベント内容〇●゜

⚡驚きの科学ショー⚡

・空気砲・・・テレビでお馴染みのあの空気砲が登場!大迫力の空気の渦を体験しよう!

・巨大シャボン玉・・・人が入れるほどの大きなシャボン玉に挑戦!一緒にシャボン玉の中に入ってみませんか?

・ポンデリング風船・・・風船をつなげて大きなドーナツ型を作り、風を当てて回す楽しい実験!

✨偏光板万華鏡作り✨

紙コップで作る偏光板万華鏡!セロハンテープと偏光板を使って、自分だけのカラフルな万華鏡を作ります。光の不思議を体験しよう♪

❔偏光板ってなに❔

偏光板は特定の方向に振動する光だけを通すフィルターです☝

実は、PCのモニターや、スマートフォンの画面にも偏光板は使われているんです。

セロハンテープ重ねて貼る事で、光がさまざまな色に分かれる様子が見られます。この仕組みを使って、万華鏡のように美しい模様を観察できます。

🌈ペーパークロマトグラフィ実験🌈

色の研究をしよう!クロマトグラフィという方法を使って、色の変化を学びます。

紙に色を付けて水を加えると、色がにじんで広がります。どんな色がどのように広がるのか一緒に観察しましょう!

❔クロマトグラフィってなに❔

クロマトグラフィは、混ざった物質を分ける(分離)するための科学技術です。

今回は、コーヒーフィルターの紙を使用して実験をします。

♪オリジナル模様作りに挑戦♪

実験で学んだ事を活かして、好きな色を使って自分だけのオリジナル模様を作ります。

カラフルで個性的な作品を作り上げましょう!

このプログラムは、子供の好奇心を引き出し、楽しみながら科学の面白さを学ぶ絶好の機会です。

楽しい時間をサイエンス研究会と一緒に過ごしましょう!

プログラム詳細

【開催日時】8月3日(土)14:00~16:00

【場所】立命館大学びわこ・くさつキャンパス(BKC)バイオリンク2階 理科教育実験室

【対象年齢】小学1年生~4年生

【定員】20名(先着順)

【参加費】無料

●持ち物:筆記用具

【申し込みフォーム】(会員登録不要)

https://forms.gle/ba61tuNhyKXSx4h7A

※申し込み開始日:7/8(月)10:00~(先着順)

※事務局から受付完了メールをお受け取りいただいた時点で、お申し込み完了とさせていただきます。受付完了メールはお申し込み後、3営業日以内にご連絡させていただきます。

※お申し込みのタイミングよっては、キャンセル待ちとなる場合があります。ご了承ください。

※<キャンセル待ちの方>キャンセルが出た場合のみ、順次メールにてご連絡いたします。

プロフィール

ライフサイエンス研究会

立命館ライフサイエンス研究会は子どもたちと楽しく科学を学ぶことを目標として活動しているサークルです。普段は近所の小学校や児童館に行って化学ショーや体験実験をしています。

皆さんへのメッセージ

皆さんと一緒に楽しく科学を学べることを楽しみにしています!ぜひご気軽にご参加ください。